株式会社Ggrow 新卒採用サイト

社風・環境

ワークライフバランス

下層ページの補足文章がここに入ります。下層ページの補足文章がここに入ります。下層ページの補足文章がここに入ります。

目次

朝日アルミの考える「ワークライフバランス」

Ggrowに入社された従業員の大多数は、社会人としての大半の時間を当社で過ごしています。
そのため、従業員には以下の2つをいつも伝えるようにしています。

  1. 仕事とプライベートの時間にメリハリを持ってもらうこと
  2. 大切な人との時間を積極的に共有してもらうこと

Ggrowは、従業員だけでなくその周りの方々も幸せにし、末永くお付き合いをしていきたいと考えながら、日々の活動に取り組んでいます。

実際の取り組み

アメーバ経営の浸透による時間の予実管理の実践

会社に関わる時間や予定を把握することで、プライベート時間の見える化をしています。

現場作業
毎月の受注量に合わせて勤務時間の合計を算出し、残業時間を計画しています。
総合職・技術職
各自の仕事量に合わせて翌月の残業時間を決めてもらっています。予定通りにいかない場合は、上司と相談して業務量を調整しています。

また、Ggrowでは、企業コンプライアンスを常に大事にしています。企業側の一方的な考えにならないように、次のような取り組みを行っています。

有休をより取得しやすい環境作り

アメーバ経営とも絡んできますが、翌月の有休取得日数を従業員に聞き取るようにしています。そして、その日数を翌月の活動予定に反映させます。アメーバ経営では、予定通りに実績をあげることが前提条件としてあるため、聞き取りした有休を取得しやすいよう、土台作りを準備しています。

記念日休暇制度

有休付与のうち、年に1度は記念日休暇として、必ず従業員の希望日に有休を取得できる制度を取り入れています。記念日についての定義は特に定めていませんが、ご自身やご家族の誕生日、結婚記念日に利用されることが多いです。

Other

その他の社風・環境のページを見る

下層ページの補足文章がここに入ります。下層ページの補足文章がここに入ります。下層ページの補足文章がここに入ります。
下層ページの補足文章がここに入ります。下層ページの補足文章がここに入ります。下層ページの補足文章がここに入ります。
下層ページの補足文章がここに入ります。下層ページの補足文章がここに入ります。下層ページの補足文章がここに入ります。
下層ページの補足文章がここに入ります。下層ページの補足文章がここに入ります。下層ページの補足文章がここに入ります。